スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天然うなぎで炭火蒲焼☆

涸沼には天然うなぎととれとれシジミをを売っている小さなお店があります。

私が小さい頃、釣りにはまった父が
海までの裏道を発掘していて見つけたお店。。

我が実家では、そこのうなぎを食べて以来、
スーパー売りのうなぎ禁止令がでるほどで…


早速。。。どーーーーん!!!
uda3.jpg
ご飯は玄米にしてみました。。。

焼きはもちろん炭火。七輪で父が丁寧に☆
uda2.jpg

頭と肝と骨もついてくるので、まずそれらを焼いて。
頭はタレと一緒に煮立ててだしをとります。
骨はぱりぱりになるまで焼いて骨せんべいに。
肝は炭火でたれ焼きにしておつまみに。

uda4.jpg
きゅうり、なすの漬物とミョウガを混ぜた漬物あえ。(こちらも父作。)


この日の釣果。ハゼやらキスやらもから揚げにしたんだけど、
天然うなぎちゃんの存在感に、すっかりやられ写真撮影忘れちゃいました。

シャコだけかろうじて。。
uda6.jpg
酒蒸し☆
uda5.jpg
7人(かえ&ゆーもしっかり頭数^^)で分けると、まあこんなもんですよ(笑)

でも、卵をもっていて、こんなひとかけらでも十分おいしかった♪
コレを釣ったのも父で、この日は父の大活躍日(略して父の日!)でした。


つーさんも初天然うなぎを食して、すっかりとりこに
『釣りに行く!!』と張り切っている彼を、
母が『お店で買ったほうがいいわよー』と説得している様がおかしかったです^^

あんな美味しいもの簡単に釣れる分けないと思いつつ
でも釣れたらすごいよねー☆
ていうか、うなぎは罠を仕掛けて捕まえるんじゃないのかな?
針と糸で釣るの??

と、私は1人帰り運転の為…しらふな頭で考えていたんでした^^
キリンフリーを飲みながら。。。(こちらも結構美味しくてびっくり!)

日帰り海で釣りツアーはいつの間にか、
実家で涸沼のうなぎツアーになったけど、
夏休みの始まりっぽくて、おいしたのしかった!!


夏バテ知らずでこの夏を乗り切れそうな気分☆
お父さんお母さんごちそうさまでした☆


いつも応援ポチっありがとうございます☆
がんばる力の源です!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
↑クリックお願いします☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。